ホテルの語源

2016年12月4日(日)

 

以前お話ししたホスピタリティ(hospitality)についてですが、

これは、ホテルの出現と切り離せないのでホテルの語源が専門的にどのように表されているのかをお伝えしたいと思います。

ホテルの語源は、「旅人・客・宿主」を意味する[hospes]です。

これから分かれて生じたものに[hospitalis]があり、これは「手厚いもてなし」を意味する形容詞。

この[hospitalis]の中性形が[hospitale]で、この中世ラテン語が「巡礼や参拝者、旅人のための宿泊所」を意味しました。

その後、[hospitale]は、現在のフランス語で[hospital]、中世・初期近代英語の[hospital]になり、

やがて、sが消え、現代英語でいう[hotel]、フランス語の[hotel]となりました。

(参考文献 専門学校日本ホテルスクール ホテル・観光用語辞典より)

現在使われているすべての言葉や表現には「語源」が存在しますが、長い年月を経ていろいろ変化しています。

ホスピタリティも例外ではなく上記のような語源から始まっています。


三番街 珈琲店 新着情報

当店人気No.1 カタラーナセット

カタラーナセット

 

「少し小さな自家製カタラーナ」
数量限定ですのでお早めにどうぞ^^


>>三番街珈琲店のカタラーナ 

三番街 珈琲店

営業時間

(通常)

月~金 10:00~21:30
(LO 20:30)
土日祝 12:00~21:30
(LO 20:30)
 

※いづれも
~18:00 一般営業

18:30~ 予約営業

休業日 不定休













所在地

〒060ー0062
札幌市中央区南2条西2-8-6 NC北専ブロックビル 2F

電話番号 : 011-596-7114

「アクセス」 札幌大通り駅より徒歩4分

▼各地下鉄駅からのアクセス
札幌市営地下鉄南北線 / 大通駅 徒歩4分
札幌市営地下鉄南北線 / すすきの駅 徒歩4分
札幌市電(路面電車)  / 狸小路駅   徒歩2分

各駅から、三番街珈琲店までの詳しい道のりはこちら

メディア紹介&掲載情報

三番街 珈琲店 メニュー

三番街 珈琲店メニュー

Facebookページ

ブログ 「人集えばドラマあり」

三番街 珈琲店 オーナーブログ

三番街珈琲店 関連サイト


© 2021 札幌大通りにあるカフェ 三番街珈琲店 All rights reserved.